部屋番号に「4」「9」を使うのは不吉・縁起悪いか?

 

投資家タケ:自由への第49歩

 

どうもタケです。

今回のテーマは【部屋番号に「4」「9」を使うのは不吉か?】というお話です。

 

なぜ「4」を避けるのか

日本においては昔から「4」は「死」を意味することから部屋番号に使用されるのを避けられてきました。

例えば、「104号室」であれば「105号室」に変更し「204号室」であれば「205号室」に変更をすることで「4」を使用するのを避けてきたのです。

 

「4」を使用しないと違和感がある

部屋番号に「4」を抜かして「3」の次に「5」を使用すると非常に違和感があります。

だって「103号室」の次が「105号室」になるのです。

また、「203号室」の次が「205号室」になるのは慣れることは無く違和感が残ります。

 

「4」を使用すると本当に不吉なのか?

部屋番号に「4」を使用することで本当に不吉なことが起こるかと言えば、それは誰にもわかりません。

だって、人間生きていれば「良いこと」や「悪いこと」は何かしら常に身の回りで起きているからです。

そのため、例え「104号室」の部屋に住んでいても毎日が幸せな人もいれば、反対に不幸せな人もいます。

それに、「4」を使用しない部屋の人だって、幸せな人もいれば、不幸せな人だっていることでしょう。

自分の人生においては、部屋番号などの迷信を信じるよりも普段の行いが大事だと思います。

毎日目標や努力に向かって継続する人であれば、夢や希望はいつの日か実現することでしょう。

逆に、毎日ダラダラと努力をしない人は夢の実現は難しいでしょう。

人間は昔から縁起というものを大事にしてきました。

そのため、数字に思いを込めたり、名前に思いを込めるなど、自分の努力などとは関係ないことから吉を呼び込もうとする習慣があるのです。

 

「9」を避けることもある

日本においては「9」は「苦」を意味することからも縁起が悪いということで、部屋番号に使用されないことがあります。

すべてのマンションやアパートで「9」が無いのかと言えば、そんなことはないですが、一部の物件においては部屋番号に使用されないことがあるようです。

 

世界各国では数字が違う

縁起が悪い番号というのは、日本だけの文化ではなく世界中であります。

ただし、番号は日本とは違う番号です。

 

欧米 13が縁起悪い(キリストが死んだ日)

中国 7が縁起悪い

イタリア 17が縁起悪い

ベトナム 3が縁起悪い

イスラエル 6が縁起悪い

 

縁起が悪い番号は世界中で存在するので、日本だけが特質な文化というわけではないようです。

 

投資家タケの物件は関係ない

私が所有する物件において築30年の1棟マンションがあります。

オーナーチェンジ物件なのですが、前オーナーの方針で部屋番号に4を使用していませんでした。

例えば、「103号室」の次は「105号室」となっています。

正直私は縁起の数字は全く気にしない性格です。

そのため、新築で物件を購入する場合には、「4」も「9」も使用するつもりですが、中古で購入すると全オーナーの流れを受け継ぐことになるので、あるいみ前所有者の特徴が垣間見れるのが面白いです。

 

暗示されると余計気になるもの、自然が一番

人間の性質として、暗示されると気になってしまうというものがあります。

例えば、部屋番号で「4」や「9」を使用しないことで、逆に気持ち悪くなるのです。

気を使いすぎていると感じる人もいれば、縁起に関して過剰反応するなど、マイナスの影響が強く出る場合があると思います。

特に今の時代では「4」「9」などの数字を使用しても、縁起が悪いなど考える人は昔の人に比べて少なくなっていると思います。

昔は迷信や神様など過剰に信じていた文化がありますが、現代では科学の発展などによって、迷信などは昔ほど強くは信じられなくなってきているのだと思います。

そのため、私の物件においては今後は「4」でも「9」でも関係なく使用するし逆に使用しないことで、違和感が感じるのを防ぎたいと思っています。

 

番号は所有者の性格が表れる

私の性格では「4」「9」も使用し、より自然な雰囲気の住居を提供したい考えです。

でも一方では「4」「9」は不吉だったり、縁起が悪いから入居者のために使用しない方が良いという考えの大家も存在するでしょう。

私は、正解も不正解もないと思っています。

ただ、大家の性格が物件にも表れるのは言えるでしょう。

私が中古で購入した1棟マンションに関しても前大家は90歳くらいのお婆さんでした。

つまり、私が想像するに昔の人なので、数字などに関しての思い入れや縁起を大事にするんだと、感じました。

 

現代では「4」「9」も普通に使われている

昔に比べると「4」「9」という番号は普通に使用され始めています。

事実、私が今住んでいるマンションに関しても「104号室」「109号室」など存在します。

昔の建物に比べて現代では縁起などを過剰に大事にするという考え方は徐々に薄れてきているのだと思います。

そのため、もし自分が「104号室」に住んでも違和感感じないし、貸出す側であっても過剰に気にする必要はないのだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です